永都叶千ロゴ

関ヶ原

2008年1月

家康最大の人生の賭け関ヶ原役。その時の志半ばの生き生きした姿を甲冑・歴史研究家とディスカッションする中、出来た小品です。兜・具足は家康美感の黒色で、顔は大御所になる前の実像に迫る(大樹寺木像などにより)新しい家康像を目指しました。